現在募集中の部屋

【礼金ナシ】103号室(3.4万円)

藤沢の一人暮らし物件で仲介手数料を無料にする方法

こんにちは、メゾンド藤沢家主の一木です。

 

今回は仲介手数料を無料にする方法をお伝えします。

price0

これは藤沢のワンルーム、1Kといった単身物件に限らず、

日本全国あらゆるタイプの物件に通用します。

 

まあ、厳密に言いますと「無料にできる可能性がある」となりますが

かなりの確率で仲介手数料をタダにできます。

 

もったいぶってもしょうがないので、結論から言います。

家主が物件のサイトを公開していて連絡が取れる場合が狙い目です。

 

メールアドレスや携帯番号が書かれているサイトで、

あなたの条件にマッチしている物件の家主にコンタクトを取ります。

 

「この物件に決めたいけれど

仲介手数料を無料にしていただくことは可能ですか?」と。

 

あくまでも、入居することが前提の問い合わせなので

冷やかし半分での連絡だけは人としてやってはいけないと、

念のためにお伝えしておきます。

 

仲介手数料の仕組み

さて、ここで一応仲介手数料の仕組みについて少し触れておきます。

 

少しでも賃貸のことを調べたらお分かりになると思いますし、

実際引っ越しをしたことがある方であれば、

仲介手数料は不動産業者に払うものと認識がありますよね。

 

実際、仲介手数料は不動産会社の大きな収入源のひとつで、

不動産会社が介入するからこそ仲介手数料が出てくるわけで。

 

あなた←物件情報←不動産会社←大家

 

こういう流れであなたは物件情報を仕入れたわけですよね?

で、ここの不動産会社をカットすると…

 

あなた←物件情報←大家

 

ダイレクトに大家と話をすることができるわけですよ。

となると、不動産会社の手間暇の入る余地がないので、

ご入居者さん側からしたら仲介手数料をカットできて

初期費用をカットできるというわけです。

 

仲介手数料を無料にできる物件自体は少ない

冒頭にお伝えした通り、藤沢に限らず

物件情報を載せているサイトを作っている大家は少数です。

 

となると、不動産会社を通してでしか

オーナーの情報を知ることはできません。

その知るタイミングというのも普通は契約の段階なので、

契約時には当然のことながら仲介手数料が発生します。

 

だからこそ、引っ越し先のエリアで物件情報がアップされている

大家のホームページを見た場合は、

臆することなくメールなり電話なりするといいでしょう。

 

ダメ元でも行動すれば仲介手数料をオフにできますし、

失敗しても命を取られるわけじゃありませんからね(笑)

 

ご参考までに。

公開日:2014/10/26

内見のお問い合わせ

このページの先頭へ